Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

影付きの吹き出しを CSS でどう作るか

影付きのボックスに矢印を付けるにはどうしたら良いんだろうか。

ひとまず次のようなものを書いてみた。いつも矢印にボーダーを付けるために使う擬似要素に filter プロパティを当て、背景をぼかして影を表現してる。

確認したのは ChromeSafari、 そして Opera

<div class="shadow-box"></div>
.shadow-box {
  position: relative;
  padding: 10px 20px;
  width: 200px;
  height: 200px;
  border-radius: 4px;
  background-color: #fff;
  box-shadow: 0 0 4px 1px rgba(0,0,0, .4);
}

.shadow-box::before,
.shadow-box::after {
  content: "";
  position: absolute;
  top: 50%;
  right: -36px;
  margin-top: -17.9px;
  display: block;
  width: 0;
  height: 0;
  border: solid transparent;
}

.shadow-box::before {
  z-index: 1;
  overflow: hidden;
  border-left: solid rgba(0,0,0, .6);
  border-width: 18px;
  filter: blur(2px);
  -webkit-filter: blur(2px);
}

.shadow-box::after {
  z-index: 2;
  border-left: solid #fff;
  border-width: 18px;
}

理由までは調べきれなかったけど、両方の擬似要素に当てている margin-top: -17.9px; が案外重要。これを負の値だと -18px 以下、正の値だと 36px 以上にすると overflow: hidden で消してる左の影が表示されてしまう。
どうも個々の数値は擬似要素に指定してる right プロパティの値と関連があるっぽいんだけど、なぜ margin-top プロパティと関連があるのかわからない。

IEこういうのを使えばなんとかなるんだろうけど、特に確認作業は行ってない。

その前に Firefox 35 ( Nightly )でちゃんと表示されてないのを確認して、この問題がまだ解決できてないからだ。

Nightly で確認するとこうなる。矢印左の影が見事に出る:

f:id:thleap:20141008195600p:plain

もともとむちゃな指定で Chrome とかはスタイルを表現していたし、こうなってもしょうがない。

ただ、Can I use でバージョン 35 から Firefox でも filter 要素で表現できる幅が増えたことを確認して、よっしゃいける!と踏んで試してみたのにこの結果は少し残念だ。

影付き吹き出しの実装、何か良い案はないものか... 。