Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

Web Designer の頭から飛び出たアイデアの記録

家の部位アイコンを製作中

Design

f:id:thleap:20141105191451p:plain

家の部位に関するアイコンを作ってる。

ちなみに上のアイコンは左からキッチン、リビング、ベランダ。全部で 20個近く作っているけど、まだ全部は完成しそうにないので今はこれだけ。

今回は制作に取り掛かる前に 1つだけルールを決めた。

それは、作ったアイコンは家の部位を表すテキストと合わせて表示すること(アイコン単独では使用しない)。

キッチンとかトイレならわかりやすいけど、家の部位というと他にも外壁やポーチといったアイコンだけでは情報を伝えにくいものがある。そのため、今回のアイコンはテキストのイメージを補完する意味合いで使うことを想定して作ってる。

あと、アイコン内でメインとなる箇所は面を使い、補完的な意味合いを持つものは線を使うようにした。

それとそれと、小さいサイズで表示されたときにアイコンの形状の違いが見分けが付きづらくなりそうなので、アイコンごとに単色で色分けすることも考えてる。

自分が作っているものはどのように使われるのかというのはこれからの製作でも考えていきたい。まだまだ想定してる範囲が狭い気がするけど。


こういうのは thleap.net のときもそうだけど、全部できてから記事を書けば良い気もする。

ただ、僕は完成後よりも製作中に考えていることのほうが多いので、途中でも何か記憶にとどめておきたことがあったら書いていこうと思う。