Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

Web Designer の頭から飛び出たアイデアの記録

fireworks使ってて

Design

画像切り抜き、補正の際に役立つ

自動選択ツール、多角形選択ツールなどでで範囲指定→部分的に消しゴム、フィルターをかけることができる。切り抜きの際に大きなミスが防げたりフィルターを部分的に使用することができるので補正の幅が広がる。

カラー補正

色を付けたものの色調を変更やぼけた写真を補正する際は、フィルターのレベル補正rgbで調整・明るさ、コントラストで写真をくっきりと・カーブを使って色味の調整を行う。
レベル補正やカーブはredのみの強弱をつけたりできるのでサイト内で一貫性を持たせたい時に便利そう。普通に写真を綺麗に見せたい時などは使用する機会はあまりないと思う。全体の色調の変更をするのはフィルターの色相・彩度の調整が便利なので、一旦色を付けたらこれ使っていろんなパターン試してみるのも最終的に無駄が省かれていいかと。