Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

流し読み #1

あんまりにブログ書くことがないので、朝読んだ記事のコメントをまとめて書こうと思う。「つづけブログ!」という思いで #1 とつけた。

デザイナーを採用する時には、仕事を分解して何をする人を採りたいか考える必要がある
デザイナーの仕事をうまく分類している記事。デザイナーは、知識の広まりによってこれまで以上に専門的な職を身につけ始めてるから、採用側とのギャップも生まれやすくなってるんだろうと思った。

あと、分類を見ながら自分のできる範囲・やりたい範囲を考えてみるのもおもしろい。僕はやりたいことが割りとできてる方で、ビジュアル作成、UIデザイン、マークアップコーディングを担当してる。情報設計や体験設計までできることを広げていきたいけど、まだここは弱いなと思う。

第1回 Late Night Work Club Vimeoが生んだ新たなアニメの「シーン」
「Last Night Work Club」って名前が気になった。Vimeo もおもしろそうだし、アニメ… つくってみたい。