Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

漫画レンタル

今日は一日これでもか!というくらい寝ようと思ってた。実際その通りになって、昼に起きて夕方また寝て今起きた。

起きてる時間は何をしていたかというと、昨日レンタルしてきた漫画を読んでた。BLUE GIANT が一番オススメ。

  • BLUE GIANT 1, 2巻
    • 毎日サックスを吹くジャズ青年の話。1巻でひたむきな努力がわずかながらも認められたことに涙し、2巻では兄弟愛に魅せられて号泣した。
  • ボールルームへようこそ 1 ~ 7巻
    • 社交ダンス(競技ダンス)をテーマにしたスポーツ漫画。背筋がゾクゾクするシーンが多い。(ゾクゾクというのは、自分と力が均衡している相手、もしくは格上の相手との勝負でどうしても勝たなければいけないとき、体の毛が逆立つ感覚と似てる。上手く言えないけど)
  • ギガントマキア 1巻
    • 神話。巨人の争い。当て字が多くて読みにくい。最後ブロメが縮んでいったのにはどういう意味があったんだろう。
  • シドニアの騎士 1 ~ 8巻
    • 宇宙を舞台とした人類 vs 巨大生物の物語。主人公たちはいつ死んでもおかしくない戦場に投げ出されてるのに、感情の起伏が表情にあまり描かれないからか、淡々と話が進む印象を受ける。面白いかどうかはまだ判断できないけど続きは気になってる。

寝すぎて体がダルい。