Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

中身の見えない飴袋

ここに二人いて、30個飴が入った袋があるとする。二人は袋に飴がいくつ入っているか知らないし、袋の中は見るのが面倒なので途中で残りの飴を数えることはしない。

1日に食べて良い飴の数を一人 1つと決めて、Aさんは毎日 1つの飴を舐める。Bさんは最後まで飴を 1つも舐めないが、Aさんはそのことを知らない。そして、Bさんも自分の知らないところで飴を1日 1つ食べてると思っている。

Aさんは袋の飴が無くなるまで Bさんが飴を食べていないことに気づかずに飴を舐め続けるのか、それとも途中で自分一人が飴を食べていることに気づくのか。

... 変なこと考えた。