Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

Web Designer の頭から飛び出たアイデアの記録

記事の文体なんてさ

Misc

以前ブログ記事の文体を丁寧体(です・ます調)に変えたわけだけど、文体なんて書く記事の内容だったり、記事の公開を急いでいたり、そのときの自分の気持ちだったり、いろんなものが影響して変わる。

記事を読む人からすると本当は 1つのブログでコロコロ文体を変えないほうが良いとは思うんだけど、なかなかブログ全体で統一するのは難しい。

普通体(だ・である調)は少し偉そうに語っているように感じるけど、僕個人としは丁寧体よりも文章が書きやすいように感じる。そして、この "書きやすい" というのはできるだけ継続してブログを更新するためには結構重要だと思う。文体に縛られて記事が書けない... 、というのだけは避けたい。

冒頭に述べたような理由で毎回記事の文体が変わってしまうと思うけど、これからもこのブログをどうぞよろしくお願いします。