Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

自分たちでサービスのヘルプを作れたら面白い

一度使ったことのあるサービスに、手軽にポイントを指し示すハイライトやメモ書きを入れて、自分流のヘルプ・チュートリアル講座を作れると良いかもしれない。
人にサービスやツールの使い方を教えることがあるけど、それは指差しや口頭ではなかなか伝えづらい。例えば、イラストレータでパスを綺麗に描くにはどうすれば良いのかとかは結構説明しづらいものだと思う。

ビデオとかでヘルプを用意しておくのも良いと思うけど気がするけど、自分たちで作れるっていうのが面白いんじゃないかな。サービスを提供している側からすると、ユーザーの一人ひとりに向けてヘルプを作ること難しいから、広い範囲で最低限の事までしか伝えられないと思う。

妄想に近い話であまり深く考えた内容ではないけど、ときどきはこういうのを考えてみるのも楽しいな。