Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

Web Designer の頭から飛び出たアイデアの記録

イラストを描くときの参考書籍、他

少しまじめにイラストの勉強をしてみようかという気持ちになりました。

しばらく前に「人体の教室」という本を購入していたので、人物画の練習はこの本を使ってみようと思います。
Web で人の描き方を学ぶならこのへんの資料とかが参考になりそうです。

また、実際に人を描くときは色々なポーズをとったモデルが必要になってくると思うので、そのときはここで紹介されている ArtPose というアプリを使ってみようかな。

あと、背景画ですね。難しそうだし時間も掛かりそうなので、なかなか描く機会も少なくなりがちですが、昨日本屋さんで「背景画の教科書」という面白そうな本を見つけたので少しずつ勉強していこうかなと思っています。この本は、他の本のようにイラストが出来上がる過程の説明だけでなく、 2章で光と影の使い方や質感表現などのイラストの基本について書かれていたのが良いと思ったので買ってみました。

自分の絵に何かが足りないと感じたら「イラストレーター 中村佑介 先生が教える公開講座が凄い!」を見てみると良いかもしれませんし、ロボットを描きたいと思ったら「ロボットの描き方の「基礎」から「背景」「エフェクト」 講座まとめ」が参考になりそうです。

まぁとにかく、いろいろ絵の上達に役立ちそうなものはありますが、まずは毎日 15分でも絵を描く習慣を付けるところからですかね。