Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

Web Designer の頭から飛び出たアイデアの記録

フラットデザインについて

いま感じるメリットとデメリット

メリット

上手くグリッドレイアウトや色を使うことで、ページ内のコンテンツ毎の領域をよりわかりやすくユーザーに見せることが出来る点。

デメリット

抽象化を図りすぎてボタン等のアクションコンテンツが前後の文脈とか周りに必要なさそうなデザイン(背景とか)を設けないとわかりづらくなっている点。

フラットデザインという流行語

フラットデザインと言う言葉自体が最近出てきた新しい言葉で、言葉だけがちやほやされてる状態になっていると思う。
フラットデザインとは何か? というのは誰もわかってないと思うけど、別にフラットデザインで使われているデザインをこの言葉の枠内ですべて収める必要はないと思う。

あとはそうだな、今すごい適当にブログ書いてるけど、僕はとにかく 新しい言葉 っていうのが大嫌いです。