Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CHROMA

世の中の "当たり前" を確認する

よく指定するスタイルをclassとして書いとくってどうなんだろ

mrgn10 {
  margin: 0 0 10px;
}
mrgn20 {
  margin: 0 0 20px;
}
mrgn30 {
  margin: 0 0 30px;
}
flt_l {
  float: left;
}
flt_r {
  float: right
}

この辺りは無駄に何回も指定しないといけないので
上記みたいにclass作って、htmlには必要なときに複数スタイル振って使用する感じが良いんじゃないかと考え始めてる。

作りやすさ的に、cssのコードがちょっと少なくなる、っていう理由だけど自分で今まで行ってきたこととちょっと違うので矛盾してる気がしないでもない。

marginの空け方はもちろん時々による。